2015 年 2 月

中煎りしたコロンビア・Sweet Flowersと深煎りしたパナマ ゴールデンビートルのコーヒーロースト

コロンビア・Sweet Flowers, パナマ・ゴールデンビートル | by 管理者
2月 05日 2015 年

前回、前々回とかなり深煎りしたので、今回は普通に~~。

コロンビア・Sweet Flowersは名前からして深煎りしない方が良いのだろうと考えてハイローストに。
そしてパナマ・ゴールデンビートルも普通にローストしようと思っていたらいつの間にか2ハゼが始まっており、 小気味の良いピチピチという2ハゼの音を楽しんでいたら、いつの間にかシティーかフルシティーになってしまう程深煎りしてしまいました。

そのため我が家の冷蔵庫にはかなり深煎りしたトラジャ、深煎りしたパナマ、中煎りしたコロンビアの3種類のコーヒー豆が入っています。
深煎りすると日持ちしないので、早目に消費しないといけないです。

普段は30%程度に開けるダンパーですが、チャフの焼ける匂いを焙煎豆に付けないために今回は50%~70%と大きく開けてみました。
ダンパーを開ければ火力を上げないと温度を維持出来ないでの、コーヒー豆の焦げが心配でしたが、杞憂に終わりました。
コーヒー豆が焦げると喉を刺激する嫌な味がしますが、深煎りしたパナマでもそれは無かったです。

このロースターは火力やダンパーを思いのままに弄ることができるので、ロースト度合に応じて変えてみると良いと思います。
そして自分の好みのロースト方法を見つけられると良いですね。

以下に今回のローストデータを掲載します。

ここで言うのもなんだけど、前回・前々回のトラジャとマンデリンは深煎りし過ぎたと反省。

コロンビアのロースト
 
 

コロンビア・SWEET FLOWERS
コロンビア・SWEET FLOWER
 
 

経過時間 温度(度) 火力 ダンパー
Ver2
メモ
0分 21 2.2 0% 豆は初めから投入
1分 62
2分 88
3分 111
4分 128
5分 143
6分 154
7分 168
8分 177
9分 186
10分 195 2.2→3.0 10分ジャストに火力を2.5に上げた。
11分 213 3.0→1.7 11分52秒で225度になったため、火力を1.7に下げた。
12分 226
13分 232 70% 13分26秒 233度で1ハゼが来た。1ハゼが激しくなったため13分50秒で火力に下げ、フタを外してダンパーを70%に変更した。
14分 233
15分 226 15分15秒で1ハゼ終了
16分 217
17分 220
18分 219
19分 221
20分 220 20分で終了

 
 

パナマ・ゴールデンビートル
パナマ・ゴールデンビートル
 
 

経過時間 温度(度) 火力 ダンパー
Ver2
メモ
0分 22 2.2 0% 豆は初めから投入
1分 64
2分 91
3分 110
4分 127
5分 141
6分 151
7分 160
8分 171
9分 181
10分 192 2.2→3.0 10分ジャストに火力を2.5に上げた。
11分 206 3.0→1.7
12分 219 12分21秒で225度になったため、火力を1.7に下げた。
13分 229 50% 13分ジャスト 229度で1ハゼが来た。1ハゼが激しくなったため火力に下げ、フタを外してダンパーを50%に変更した。
14分 233
15分 227 15分13秒で1ハゼ終了
16分 224
17分 222
18分 221
19分 222
20分 222
21分 217 21分37秒で終了