春を感じた、グアテマラ・アンティグア ピーベリーのコーヒーロースト

by 管理者
3月 17日 2013 年

今日ローストしたのがグアテマラ・アンティグア ピーベリー、見てのとおりラグビーボールのような形をした珈琲豆です。

いつもよりちょっとだけ深めにローストしています。・・・18分30秒で終了

グアテマラ・アンティグア ピーベリー

 

 

これはアップで撮影しています。

ビーベリーはこんな珈琲豆

 

今日は、暖かかったです。

ロースト中に勝手口からドアを開けると、庭でたんぽぽが咲いており、すっかり春めいてきました。

持っていたコンパクトカメラで思わず撮影。

気分も良いし、ツイッターで「ローストナウ」なんてやろうかと思いましたが、1分ごとに温度を計測しているのでロースト中の実況中継はやっぱり無理。

春だなー。

 

 

下の写真は、珈琲をローストする前に作った今日の朝食のパンケーキ3段重ね。

無塩バターとメイプルシロップをたっぷりかけています。

もちろん市販のホットケーキミックスなんて使わないで卵白を撹拌してメレンゲから作りましたが、ふわふわでメチャウマ。

手間はかかるけど、その分美味しければ納得だよね。

いつものように珈琲と一緒に撮影したかったけど、娘が腹減ったって急かすものだから、パンケーキだけでピンの撮影です。

レシピはこっち

メレンゲで作ったパンケーキ

※ バターには有塩と無塩があるけど、有塩にしておくと融通が利きます。塩を足すことは簡単にできても抜くことは簡単じゃないですから。

実家の母は塩分を控えてるくせに、昔から有塩バターを使い慣れているからなのか、いくら説明しても分かってもらえない。

 

 

こちらは今回のローストデータです。

ロースト開始直後の温度の上昇スピードがいつもより速いのは、気温が高かったことと、ガスボンベの湯煎が理由かな。

グアテマラ・アンティグア ピーベリー 100g 2013年3月17日ロースト
経過時間 温度(度) 火力 ダンパー
Ver2
メモ
0分 21 1.7 0% 豆は初めから投入
1分 68
2分 95
3分 112
4分 126
5分 140
6分 149
7分 162
8分 175
9分 185
10分 196
11分 207
12分 217 1.7→2.4
2.4→1.2
12分ジャストに火力を2.4に上げた
12分15秒で225度になったため、火力を1.2に下げた。
13分 228 1.2→0.1 50% 13分35秒で1ハゼが来た。1ハゼが活発になってからフタを外してダンパーを50%に変更
235度で火力を1.2→0.1に下げた。
14分 234
15分 216
16分 207
17分 202
18分 204 18分30秒でロースト終了

 

この記事へのトラックバックURL