回転ドラムのフタの改良、ハトメで穴を補強しました。

by 管理者
4月 15日 2013 年

回転ドラムのフタを作り直しました。

今までのフタと何が違うのか?

温度計のプローブを通す穴にハトメを付けて補強しました。

新作のフタ

 

 

昨年の9月に作成した回転ドラムのフタですが、温度計のプローブが穴に当たるため、少しずつ穴が傷んできました。

これが約半年使い込んだフタですが、少し穴の部分がササクレています。

このまま使い続けても問題ないですが・・・

傷んだ穴

 

 

何か穴を補強出来ないか100均を探したところ、安くて良いものを見つけました。

ダイソーで買ったハトメとそれをかしめる工具セット、合わせて210円です。

8mmと10mmのハトメが有りましたが、8mmを買いました。

穴が小さい方が密閉性が上がるかな?程度ですが、結果どちらも変わらないでしょうね。

好きな方で良いと思います。

しかし、掲載している設計図が10mmの穴なので、8mmのハトメを使用するのであれば、フタのパーツに開ける穴の大きさを8mmに変更してください。

100均で買ったハトメと工具

 

 

フタのパーツとハトメとそれをかしめる工具です。

フタの部品とハトメ

 

 

下皿座と上皿座の間にハトメとフタを挟んで金槌で叩くと・・・

ハトメを金槌で叩く

 

 

ハトメでかしめたフタのパーツです。

ハトメで補強の完成

 

 

フタの完成です。

取り敢えず今日はフタの作成まで。

完成

 

この記事へのトラックバックURL