新型回転ドラムのテスト完了、次回の焙煎機の発売は12月22日の週の予定です。

by 管理者
11月 27日 2014 年

新型回転ドラムの試作が完成しました。
左が新型、右が旧型です。
回転ドラムの容積は一緒ですが、開口部分の長さを若干伸ばし、板の厚みと接合部分の構造変更を行なっています。

回転ドラムの比較

焙煎機の回転ドラムを試作品に交換して組み立て中の写真です。
この時点で実際に回転させて問題ないことを確認済み。
この写真で年期の入った汚い回転ドラムは分解出切るように作成したワンオフの一品。

テスト中

フードも装着してテスト焙煎中です。
焙煎方法はいつもと一緒。

試作の回転ドラムでテスト焙煎

こちらはこの日のテストで使った3種類の珈琲豆。

テストに使った珈琲豆

こちらは焼き上がった珈琲豆。
今回は焙煎が完了次第、保存ビンに入れてしまいました。
テストでガンガンと珈琲豆を焼いているけど、こんなに沢山一度に焼いて誰が飲む?

焼き上がった珈琲豆

上記テストが終了して業者に発注したところ、12月19日納期になりました。
順調に行けば12月22日の週に販売を再開できそうです。
この回転ドラムの仕様変更に伴って仕入れ値が上がったため、数千円の値上げを行なう予定です。
ご了承ください。

コメント / トラックバック 2 件

  1. 竹内真一 より:

    新しいドラムでの販売楽しみにしております。

    販売が始まりましたら、是非買わせていただきますね。

この記事へのトラックバックURL