コーヒーロースターのカゴを金網からパンチングメタルに設計変更

by 管理者
5月 09日 2011 年

自作コーヒーロースターの件、当初は火であぶるカゴの部分を金属製の網にする予定だったのですが、調べていくうちに穴の開きすぎたパンチングメタルは換気が良すぎるとの書き込みが有り、それよりさらに換気の良い金網を使用するのは問題だと考えてパンチングメタルにすることにしました。

※ 多くの自作コーヒーロースターで金網を使用している例は少なく、パンチングメタルが多いみたいです。おそらく換気が良すぎてコクが出せないのでしょう。

この変更により、金網であればロースト中に金網を通して中のコーヒー豆の煎り具合が確認できるはずでしたが、それが出来なくなります。

そこで、コーヒー豆の入るカゴを片持ちで回転軸に固定し、反対側にコーヒー豆の煎り具合を覗くことができる引き出しを付けることにしました。

コーヒーロースターのイメージ図

この記事へのトラックバックURL