肉厚ステンレスパイプの切断

by 管理者
7月 07日 2011 年

前回紹介したステンレスのパイプですが、ようやくパイプカッターが届いたので切断してみました。

ところで、たかが金属パイプの切断なんか近所のホームセンターでパイプカッターを買ってくればいいじゃん、何で通販で!?って思う人が実は多いんじゃないかな。

というのも私はホームセンターにパイプカッターを買いに行ったのですが、売り場にあるパイプカッターの注意書きを読んでびっくり。

「ステンレスを切断するときは、肉厚1mm以下」との注意書きが全てのパイプカッターに書いてありました。

※ 細かく言うと言い回しが違うのだが、おおよそこんな感じの書き方。

そこで、ホームセンターの売り場から複数のメーカーに電話してステンレスパイプの切断が何故1mm以下なのか理由を聞くと、ボディーの強度が足りないとの返事でした。

そこで、帰宅してから肉厚のステンレスパイプが切断できるパイプカッターを探しましたが見つからず、あきらめかけていたときに肉厚3mmまでOKのパイプカッターを見つけました。

スーパーツールのTC105Hです。

http://www.supertool.co.jp/index.php

値段もホームセンターで売っているパイプカッターとほとんど変わりません。

そこで通販で取り寄せることになったと言うのがことの顛末です。

たかがパイプカッターですが、結構苦労して手に入れたパイプカッターなんです。

熱伝導テストのため、ステンレスパイプの長さを変えて数本切断してみました。

パイプカッター

この写真のステンレスパイプが汚いのは肉厚のステンレスパイプに化粧菅の規格が無いからです。

この記事へのトラックバックURL