火力が強すぎたのか苦いだけの珈琲になってしまいました。耐久テストの途中経過報告

by 管理者
10月 18日 2011 年

珈琲焙煎テスト

前回の焙煎は割りと上手く出来たと思っており、今回も前回と同じようにやったつもりでしたが火力が強すぎたらしく、苦くて喉に刺激があるような珈琲になってしまいました。

※ アップしたのは10/18ですが、昨日のことです。

焙煎テスト

室温27.3度でコロンビアスプレモ100gを焙煎、ガスのつまみ位置は中~弱

1ハゼ開始:9分、1ハゼ終了:10分

2ハゼ開始:11分

終了:2ハゼ開始からおおよそ20秒後

 

前回の教訓を生かすと、1ハゼから終了までの時間が3分程度なので時間が短すぎ。

10月19日

3分で短すぎることは無いみたいです。火力が強すぎたことと、2ハゼから完了までに時間を掛けすぎたことが失敗の原因だと思います。

 

つまり火力が強すぎるのだろうと思います。

ガスのつまみの位置は前回と同じ位だったと思いますが、室温が前回より高かったのでボンベ内のガス圧が高くなり、それに比例して火力が強くなった!?

微妙な火加減の調整が必要みたいです。

 

 

 

耐久テスト途中経過

耐久テストは、7日に1回15分間使用したと仮定して、4年間使用したのと同等の耐久テストを完了しています。

 

テスト目標と完了

目標 使用期間 使用頻度 テスト時間(単位:時間) 回転時間(単位:時間) クリア
5年間使用 毎日 913 456.5
3日に1回 305 152.5
7日に1回 131 65.5
4年間使用 毎日 730 365
3日に1回 244 122
7日に1回 105 52.5
3年間使用 毎日 548 274
3日に1回 183 91.5
7日に1回 79 39.5
2年間使用 毎日 365 182.5
3日に1回 122 61
7日に1回 53 26.5

 

テストの状況

開始/終了 テスト日時 テスト時間(単位:時間) 回転時間(単位:時間)
start 2011/10/9 12:21 35.5 17.8
stop 2011/10/10 23:36
start 2011/10/11 19:12 14 7.0
stop 2011/10/12 9:12
start 2011/10/13 16:10 17 8.5
stop 2011/10/14 9:10
start 2011/10/14 11:30 12 6.0
stop 2011/10/14 23:30
start 2011/10/15 22:55 11 5.5
stop 2011/10/15 9:55
start 2011/10/17 11:30 3.5 1.8
stop 2011/10/17 15:00
start 2011/10/17 16:30 17 8.5
stop 2011/10/18 9:30  途中  途中

この記事へのトラックバックURL