天ぷらガードでフードの再作成、結構良いかも!

by 管理者
11月 23日 2011 年

フードの作成

天ぷらガードでフードを作ってテストしてきましたが、突貫工事で作ったのでみっともなくて、かっこ悪い。

そこで、設計図を作ってもう一度フードを作成しました。

再作成したフード

 

再作成したフード その2

どうですか?

今までのと比べると全然良いでしょう。

天ぷらガードのお値段は2枚入って298円だったので、フード1個あたり150円、正味1時間の作業です。

天ぷらガードを油性のマジックで設計図どおりに線を引いて、はさみで切り取ります。

天ぷらガードから部品の切り取り

 

のりしろ部分を重ね合わせてホッチキスで止めます。

部品の接合

 

このフードのポイントはアルミ板(箔)を幾重にも折って強度を増している点です。

のりしろ部分を真ん中で折って、さらにもう一度折り込むと重ねあわせ面が8枚になるので強度がアップします。

強度アップの方法

 

今まで使用していた天ぷらガードのフードも見てくれこそ悪いですが、繋ぎ合わせ部分は2重に折ってあったので、しっかりしており意外に長持ちしています。

事実、5回くらい使用していますが、まだまだ使える状態であり、おそらく2桁回数は大丈夫と思います。

天ぷらガードで作ったフードを何回か使用して汚れたら換えるという使い方も良いかも知れないでですね。

この記事へのトラックバックURL