普通のカセットコンロにフードを装着して珈琲焙煎したビデオを公開しました。

by 管理者
2月 08日 2012 年

前回の公開に引き続き、フード付きの焙煎ビデオを公開しました。

場所はここの下の方です。

http://www.trend-ai.com/coffee/howtousehp2.html#hoodroastvideo

フード付きの焙煎ビデオ

今度のビデオは、普通のカセットコンロで焙煎したビデオです。

ビデオを見てもらえば分りますが180度付近から温度がふらふらと上下し始めたり、219度から突然降下し始めたり温度が不安定なので、タイマーと温度計に注意して火力調整しました。

1ハゼ以降の温度が高かったので火力を下げたつもりでしたが即座に下がらず、あまり良い操作方法の説明ビデオにはならないかも。

 

 

また、同時に火力調整をミスった失敗ビデオも撮影したので一緒に公開します。

場所は上のビデオと同じところにあります。

下の写真のようにほんの少しだけ火力調整つまみの位置が違っただけで、かなり回転ドラム内の温度が違い、失敗ビデオでは300度にも達してしまいました。

下の写真の「適正位置」で回転ドラム内の温度はおおよそ200度、「今回の位置」ではおおよそ300度にもなります。

フードを付けて普通のカセットコンロでも珈琲焙煎できますが火力調整が難しいです。

適正火力の位置

この記事へのトラックバックURL